お知らせ

令和元年度機器整備事業第三次募集のお知らせ

水産物・水産加工品輸出拡大協議会は、水産庁が令和元年度補正予算で実施する令和元年度水産物輸出産地緊急対策事業に応募し、事業実施者に選定され、先般、機器整備事業として第二次公募を実施したところです。

本事業は、我が国水産物の需要を開拓し、輸出拡大を目指す水産加工業者等に対して、輸出先国の品質・衛生条件への適合に必要な機器の導入経費を支援することにより、当該事業者の競争力確保等を図るものです。

つきましては、別添のとおり令和元年度水産物輸出産地緊急対策事業募集要領(第三次募集)を定め公募を開始しますので、皆様におかれましては、積極的にご応募いただきますようお願い申し上げます。

また、本事業は令和元年度水産物輸出産地緊急対策事業助成要領及び同募集要領(第三次募集)に基づき行うものですので、必ずご確認下さい。

助成率    :助成の対象となる経費の1/2以内
助成金額の上限:プロジェクト申請1者当り10,000,000円

選定方法   :募集要領に基づき、申請者からの提出書類を計画認定委員会で審査し、プロジェクト実施者となり得る候補者を助成予算の額の範囲内で選定する。 なお、予算額を超過した場合は計画認定委員会における得点の高い者から予算の範囲内で順次選定し、応募状況に応じて助成率の調整を行う。

応募締切日  :令和2年7月14日(火)午後5時必着

募集要領(PDF版)はこちら
募集様式(Word版)はこちら

参考資料

助成要領(PDF版)はこちら

«